スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三島文学
ぎゃー送れてなかった(~_~;)
ツイッターの写メしかり、どこに消えるの?


この日は、三島由紀夫の戯曲を読むワークショップへ行ってきました。

大学以降、文学的な作品にほぼ触れていなかったので、もう、頭が文学モードにならなくていっぱいいっぱいでした(;o;)

基本的に西洋演劇中心で、日本演劇はなるべく避けて専攻してしまっていたので、知識の点で演劇専攻の名前はただのハードル。
もっと勉強しとけばよかった…(+_+)

まっさらな状態から戯曲を解釈することって、今の生活だと、きっかけがないとなかなか取り組めないもので。
何だか自分が薄っぺらくて単純になっていっている気がしました。


いい機会なので勉強したいと思っています(^-^)


☆317☆
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

No title
機会、きっかけは大切、実り多いものになるといいね(^O^)/
ヤス | URL | 2011/09/13/Tue 00:08 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © みんみん打破. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。